【2020年11月】東京都 人気の限定御朱印まとめ~新嘗祭~

情報まとめ

2020年11月に頒布される、東京都にある人気神社の限定御朱印情報をまとめました。

小野照崎神社

『新嘗祭限定御朱印』

【頒布期間】
11月1日〜11月30日

【初穂料】
1,000円

【備考】
10月頒布の神嘗祭限定御朱印と繋がるデザインとなっている。
特製リーフレット・クリアファイル付き

『「立皇嗣の礼」奉祝御朱印』

【頒布期間】
11月1日〜11月30日

【初穂料】
1,000円

【備考】

『月参りの御朱印』

【頒布期間】
11月1日~11月30日

【初穂料】
手描き1,000円 複写500円

【備考】

⇒公式サイト

⇒参拝レポート

高木神社

『縁むすびの日御朱印』

【頒布期間】
11日5日

【初穂料】
500円

【備考】
書き置きのみ対応

『新嘗祭御朱印』

【頒布期間】
11月21日~11日23日

【初穂料】
300円

【備考】
書き置きのみ対応

『11月御朱印』

【頒布期間】
11月1日~11日30日

【初穂料】
300円

【備考】
書き置きのみ対応

『おむすび御朱印』

【頒布期間】
11月15日

【初穂料】
300円

【備考】
書き置きのみ対応

⇒公式サイト

⇒参拝レポート

赤坂氷川神社

『季節の御朱印 大銀杏』

【頒布期間】
11月14日9時~23日

【初穂料】
500円

【備考】
頒布数量限定
土日祝150枚、平日80枚

⇒公式サイト(インスタ)

⇒参拝レポート

七社神社

11月は限定御朱印情報なし

⇒公式サイト

阿佐ヶ谷神明宮

『大和がさね「紅葉と能楽殿」』

【頒布期間】
11月15日~

【初穂料】
1000円

『大和がさね「大銀杏」』

【頒布期間】
11月15日~

【初穂料】
1000円

⇒公式サイト

⇒参拝レポート

烏森神社

『立皇嗣の礼奉祝記念朱印』

【頒布期間】
10月22日~

【初穂料】
500円

『新嘗祭特別朱印』

【頒布期間】
10月22日~

【初穂料】
500円

⇒公式サイト

⇒公式Twitter(最新情報)

⇒参拝レポート

渋谷氷川神社

『11月限定御朱印』

【初穂料】
各500円

⇒参拝レポート

上野東照宮

『ライトアップ限定御朱印』

【頒布期間】
10月31日~11月8日

【初穂料】
800円

ダリア展期間(2020年9月26日~11月1日)限定で御朱印へダリアの押印がされる。

【初穂料】
300円

【備考】
書き置きのみ

おまもり・御朱印の郵送授与開始⇒詳細

⇒公式サイト

赤羽八幡神社

『11月限定御朱印』

【頒布期間】
11月1日~11月30日

【初穂料】
500円

『限定御朱印御朱印帳』

【頒布期間】
10月1日~

【初穂料】
1,500円

【備考】
初回数量限定
予約・郵送対応不可

⇒公式サイト

⇒参拝レポート

高円寺氷川神社

4月~10月の月替わり御朱印は当面の間、授与の予定。

『月替わり御朱印』

以下のデザインが月のより変わる限定御朱印が頒布されている

⇒月毎のデザインはこちらの公式サイトより参照

【頒布期間】
当面の間授与予定

【初穂料】
各500円

⇒公式サイト

水天宮

⇒公式サイト

桜神宮

御朱印の郵送対応を行っている⇒詳細

『新嘗祭 黒書置』

『通常書置(金桜)』

『新嘗祭 白書置』

【頒布期間】
11月1日~11月30日

【初穂料】
500円(白紙黒墨)
600円(黒紙金墨)

>桜神宮お知らせ<

⇒公式サイト

⇒公式Twitter

⇒参拝レポート

太子堂八幡神社

⇒公式サイト(御朱印一覧)

⇒Facebook(期間限定御朱印)

郵送対応あり⇒公式Twitter

浅草神社

11月限定御朱印の情報はなし(10月30日時点)

⇒公式サイト

明治神宮

御朱印は通常御朱印のみ。

書置きの紙朱印と新規の御朱印帳のみ対応。

⇒公式サイト

⇒参拝レポート

靖国神社

⇒公式サイト

東京大神宮

⇒公式サイト

日枝神社

時期ごとに御朱印とあわせて頒布されるしおりのデザインが変更がされる。

【初穂料】
各500円

「立皇嗣の礼」特製御朱印帖

【頒布期間】
11月8日9時

⇒公式サイト

神田明神

⇒公式サイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました